オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

現場ブログ


ケラバ瓦釘割れ

2020.12.26

これは地震で割れたわけでも、物がぶつかったわけでもありません。それでは、どうしてこのように釘穴から瓦が割れてしまうのでしょう?それは釘自体に原因があります。以前、瓦を瓦桟に留め付ける際に使用していた釘は、鉄釘を用いるのが一般的でした。この鉄...........

強風による瓦のズレ

2020.12.22

南三陸町にて既存陶器瓦を再利用した葺き直し工事を行いました。こちらのお客様から雨漏りのご相談があり、屋根を調査したところ、瓦のズレと防水シートの亀裂が雨漏りの原因と思われました。そこで防水シートの張り直しと瓦の葺き直しをご提案し、本日の工事...........

木の屋根材が剥がれた現場

2020.12.15

川崎町の別荘地に建つログハウスのオーナー様より、葺き替えのご相談をいただき、現在の屋根の状態を調査いたしました。築28年のログハウスで、天然木の屋根材を使用しています。4年ぐらい前から、雪と一緒に木の屋根材が落ちてくるようになったそうです。

トラックの接触で破損

2020.12.11

大衡村にて、配送トラックの接触により破損してしまった瓦棒屋根の補修工事の後半です。後半の工事では瓦棒カバー工事、雨樋・破風板金の取り付けなど、板金工事中心に行います。前半の工事の様子→「大衡村│保険会社からの依頼で、トラックの物損事故で破損...........

トラック接触での破損箇所

2020.12.8

大衡村にて、トラックが接触して破損してしまった瓦棒屋根の補修工事を行いました。トラックの会社が加入している保険会社様からのご依頼の工事です。破損状況の調査の様子→「大衡村│配送トラックの接触で破損した軒先、雨樋の調査(保険会社からの依頼)」...........

ポリカ張り替え、落雪対策

2020.12.5

落雪対策に『スーパーゆきもちくん』の取り付け
テラスの真上の2階の屋根に、雪止金具よりもより落雪を防ぐ効果の高い『スーパーゆきもちくん』を取り付けます。この製品は、軒先から雪止の間に取り付けた専用金網とコイルを組み合わせて、屋...........

雨漏り調査の現場

2020.12.3

こちらの屋根の雨漏りを解決するには、まずは何より陶器瓦を解体して防水シートを交換する必要があります。
瓦はさすがメンテナンスフリーを謳う陶器瓦だけあって、まだまだ使える状態ですので再利用が可能です。既存の瓦を解体→瓦桟・防水シ...........

トラックが接触してしまった現場

2020.12.1

「加入者のトラックが配送中に荷台をぶつけてしまい、お客様のお宅の屋根と雨樋を壊してしまったので見てほしい」と、保険会社様からのご依頼があり、早速調査にうかがいました。こちらが配送トラックが物損事故を起こしてしまったA様宅です。前の道路幅も間...........

落雪被害のお宅

2020.11.27

屋根の調査により、既存のワイヤー製の雪止金具では大雪には対応しきれずに落雪が起きてしまっていると考えられます。テラス屋根の壊れたポリカ屋根の交換と合わせて、テラスの真上の屋根に落雪をより防ぐ効果の高い(株)キョーワ社製の『スーパーゆきもちく...........

煙突のあるお宅

2020.9.28

こちらが掃除前の雨樋の状態です。土が堆積して、雑草が生えてしまっています。雨樋は、屋根に降った雨水を効率よく排水するためのものですが、流れてくるのは雨水だけではありません。雨水は屋根に溜まった土や埃を巻き込んで流れてきます。流しきれなかった...........

雨漏りした貸家

2020.9.23

川崎町の貸家の屋根の葺き直し工事を行いました。こちらは築50年くらいのセメント瓦の屋根です。オーナー様より雨漏りのご相談を受け屋根を調査したところ、下地である防水シートの劣化が判明しました。今回の工事は、防水シートを新しいものへ交換するため...........

面戸漆喰について

2020.9.15

面戸とは、建材と建材の間にできた隙間、またはその隙間を塞ぐための部材のことです。面戸で隙間に蓋をすることにより、雨風の吹き込みや鳥・虫の侵入を防ぎます。棟・軒先などに面戸を使用するのが一般的となっていますが材質は様々です。その中でも「面戸漆...........

雨漏りした貸家

2020.9.7

天井にシミのある辺りのセメント瓦を外してみました。すると防水シート(ルーフィング材)に亀裂が見られます。防水シートの経年劣化が原因だと思われます。セメント瓦の下地である防水シートが破れてしまったことによって、入り込んだ雨水をブロックできずに...........

棟包み施工

2020.8.31

柴田町槻木でのカバー工事も最終日を迎えました。こちらのお宅では、経年劣化してしまった既存のコロニアル屋根へダンネツトップ4-1ワイド屋根材を上から重ねて葺くカバー工法で施工中です。本日で工事が全て完了となる予定です。前回までの工事で、ダンネ...........

4-1ワイドルーフ施工1面仕上がり

2020.8.26

柴田町槻木にて、既存のコロニアル屋根へダンネツトップ4-1ワイド屋根材をカバー工法にて施工中の現場です。本日で3日目の工事となります。前回までの工事で、ダンネツトップ4-1ワイドの平部施工(平葺き)の途中まで行いました。本日は平葺きの続き~...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778