現場ブログ


平部葺き終わり

2019.9.6

東松島市矢本にて、2003年に起きた宮城県北部地震の後、ハウスメーカーで建てられた築16年のコロニアル屋根のお宅です。「コロニアル屋根材が(劣化したため)落ちてくる」とお客様からご相談を受け、スーパーガルテクトで被せ葺き工事(カバー工法)を...........

コロニアル劣化、破損

2019.9.4

東松島市矢本にて、2003年に起きた宮城県北部地震の後、ハウスメーカーで建てられた築16年のコロニアル屋根のお宅で、スーパーガルテクトを使用したカバー工法の工事を行いました。

先日、コロニアル屋根材が劣化し、落...........

コロニアル建物外観

2019.8.30

このままだと落下の危険だけでなく、雨漏りの心配もありますので放置はできません。状況をお客様にご説明したところ、すぐに屋根改修の見積りをしてほしい、とのことでした。そこで2つのパターンをご提案することに… その1 既存の屋根材を解体して新しい...........

支持瓦ベース取り付け

2019.8.28

太陽光パネルの設置が完了しました。 ここから先は電気屋さんにバトンタッチです。
この後、太陽光パネルをパワーコンディショナー(太陽光発電システムで作った「直流」の電気を、家庭内で使用できる「交流」に変換するための機器。略して「...........

建物全景 三州陶器和瓦

2019.8.27

本日は大和町吉岡にて、SHARP(シャープ)製太陽光パネルの設置工事を行いました。現場はこちらのお宅です。築年数が約50年、昔からの農家のお宅で、和形の三州陶器瓦の屋根が重厚な雰囲気を醸しています。今回は、増改築のリフォームの際に、雨樋交換...........

IMG_2166_R

2019.8.23

登米市迫町にて、トラックを納品先の倉庫の雨樋にぶつけてしまったので、修理見積をしてほしい、と運送業者様よりご依頼がありました。最近ではバックモニター付きの車も多くなったので真後ろはよく見えますが、上の方までは注意が行き届かずぶつかった、高さ...........

屋根塗装の剥がれ

2019.8.20

近くでよく見てみます。
すると、白くなっている部分は、塗装が剥がれて屋根材本体の生地がむき出しになっている部分でした。
5年前の塗装工事の際、下地の処理が悪かったのでしょうか?
このままにしておくと...........

純和風の依頼者宅

2019.8.19

鬼瓦を後ろから見たところです。鬼瓦を固定しているモルタルセメントが剥がれ落ち、鬼瓦が台からズレているのが分かります。上の方をよく見てみると鬼瓦同士を銅線で結束しているのが分かります。この銅線のおかげで今回は鬼瓦が落下せずに済みました。

唐草撤去後の下地部分

2019.8.17

石巻市須江のお客様より、「台風が来る前に雨漏りをなんとかしてほしい」との依頼があり、急いで調査へ向かいました。雨漏りの疑いのある板金屋根と瓦屋根の取り合い部分の瓦を解体し調査したところ、軒先の万十唐草瓦が釘割れを起こしていました。割れた個所...........

天井の雨漏り

2019.8.10

こちらでは2階が子供部屋になっており、お子様が大学進学をしてから3年くらい使っていないそうです。
久しぶりに2階に上がって見たらこのようなシミが天井にできているのを発見し、慌てて当社にご連絡されたそうです。どのくらい前からこの...........

コンパネ養生

2019.8.9

こちらがガルバリウム鋼板から加工した屋根材の取付完了後の写真です。見た目はいま一つですが、屋根材としてのは機能に全く問題はありません。廃盤瓦の補修の場合、まずは屋根全体の葺き替え工事をお勧めしておりますが、予算がない場合はこのような方法もご...........

大橋の現場

2019.8.8

本日は、石巻市大橋のお客様から瓦の浮きが気になるので見てほしいと依頼があり、現地調査に向かいました。築18年、セメント瓦で寄棟屋根のお宅です。施主様ご本人は全く気付いていなかったそうですが、周囲の方が近くの橋の上からご覧になった際、瓦が浮い...........

三州陶器和瓦屋根

2019.8.5

今日は、石巻市中里のお客様様から雨漏りしているので見てほしいと依頼があり現地調査に伺いました。築38年の家で1階屋根が長尺瓦棒葺きで2階屋根が三州陶器和瓦葺きのお宅です。東日本大震災の時はなんともなかったのですが、最近になって2階屋根から雨...........

裏山が竹林

2019.8.2

森の中にぽっんと一軒家状態です。どこかのテレビ番組と一緒ですね。裏山を背負っているので、落ち葉がトップライト廻りの水切りに詰まり、水の流れが止まってしまってオーバーフローをして雨漏りを起こしてから、毎年1回、必ず屋根の点検・清掃をしています...........

瓦屋根外観

2019.7.30

輪違のし瓦がモルタルセメントとの接着が切れてしまいズレて正面に抜けでてきています。このまま落ちてしまったら危険です。