オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

石巻市渡波│台風19号被害を受けたカラーベスト、雨樋、破風板金補修工事


工事のきっかけ

石巻市渡波の賃貸住宅のオーナーであるI様より「台風により被害があったので見てほしい」とのご依頼がありました。台風19号の直撃を受けた夜、よその倉庫のトタン屋根が強風で飛ばされてきてぶつかったそうです。早速、被害状況の調査を行い、補修工事のご提案をしました。

屋根補修工事,破風板板金巻き工事,屋根葺き直し,雨樋交換,雪止め設置,防水工事,台風,アパート カラーベスト補修工事

ビフォーアフター

before
台風で被害を受けたカラーベスト屋根
horizontal
after
カラーベスト補修完了

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,破風板板金巻き工事,屋根葺き直し,雨樋交換,雪止め設置,防水工事,台風,アパート
施工期間
1日
使用材料
改質アスファルトルーフィング、カラーベスト、雪止金具、破風板金、軒樋、他
施工内容その他
カラーベスト補修工事
築年数
3年
保証年数
工事費用
11万円(税別)
建坪
ハウスメーカー
石巻市渡波にて、台風19号の被害を受けた賃貸住宅のカラーベストの補修工事の様子です。
こちらでは屋根材だけではなく、軒樋、破風板金にも破損個所がありました。
(調査の様子はこちらをご覧ください→『石巻市渡波│台風19号の強風で飛ばされてきたトタン屋根で賃貸住宅のカラーベストが破損』

まずは施工前、台風19号の被害を受けた状況の確認です。

台風19号による屋根の被害状況

台風で被害を受けた屋根
50mも離れた場所にある倉庫から飛ばされきたトタン屋根がぶつかった衝撃でカラーベストや軒樋が壊れています。
カラーベスト雪止め金具変形
雪止金具がグニャリと折れていますね。
破風板金破損
切妻側の破風板金は台風の強風で吹き飛ばされてなくなっています。
入居されている方は夜中に「ドーン!」という凄まじい音がして飛び起きたそうです。
怖い思いをされたでしょうね。
これだけの被害があったのに、負傷者が出なかったのは不幸中の幸いでした。

屋根補修の様子

それでは工事の様子を順を追ってご紹介します。

破損部分の解体→防水シート(改質アスファルトルーフィング)の張り直し→カラーベスト葺き直し・雪止金具取り付け→破損した軒樋の交換→破風板金取り付け
…の流れで行います。
屋根板金養生
最初に、お客様の方で板金養生していた部分を含め、破損したカラーベストを解体していきます。
カラーベスト解体
変形してしまった雪止金具も一緒に解体していきます。
カラーベストの釘抜き
通常の釘抜き機ではカラーベストの釘が抜きにくく、カラーベストが割れてしまう恐れもあるので、平形屋根スレート専用の釘抜き工具(スレーターズリッパー)を使用して釘を抜きます。
カラーベスト解体中
カラーベストを剥がす時は、隣の破損していないカラーベストまで連鎖して割れやすいので1枚1枚慎重に剥がします。
カラーベスト解体終了
破損したカラーベストの解体が終わりました。次はここに防水シートを張っていきます。
防水シート張り直し
カラーベストを解体した部分に防水シート(改質アスファルトルーフィング)を張り直しました。
軒側から上に向かって重ねて張っていきます。いつもと同じように上下100mm以上重ねて張り、防水性を高めてあります。
カラーベスト葺き
防水シートを貼った上から、破損したものと同質のカラーベストを葺きます。剥がす時と同じく、差し込むときに他のカラーベストを割らないように丁寧に、慎重に葺きます。
カラーベスト張り完了
カラーベストを葺きながら解体した分の雪止金具も新品を取り付けました。これでカラーベストの葺き直しが完了です。画像がなくて申し訳ありませんが、軒樋の交換も完了しています。
破風補修開始
次に台風で飛ばされてしまった破風板金の取り付けを行います。
調査した際に採寸を行い、屋根に合わせて板金加工を行っています。
破風補修 1枚完了
破風板金は6尺のものを2本取り付けます。こちらは1本取り付けが終わったところです。
破風補修完了
2本とも取り付けが終わり、破風板金の取り付けが完了しました。

【工事完了後】

カラーベスト補修完了
カラーベストも雪止金具も元通りきれいになりました。
破風板金取付完了
飛ばされてしまった破風板金もこの通り、きれいに納まりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒葺き屋根

石巻市門脇町でのS式カバー工法での施工の様子です。前半のブログでは解体~ルーフィングまでご紹介しました。→『石巻市門脇町│築40年超の瓦棒葺き屋根をSGL鋼板でカバー工事(前半)』後半は、SGL瓦棒平葺き~吊子・キャップ取り付け~本棟施工(...........

瓦棒屋根調査

石巻市門脇町のお客様より、「強い風が吹くと屋根の上からバタバタと音がするので見てほしい」と点検・調査のご依頼がありました。こちらのお宅は、築40年くらい経過した2階建ての瓦棒葺き屋根です。40年は経ちますが、これまでに塗装工事を5回、としっ...........

瓦棒葺トタン屋根補修

石巻市泉町にて、瓦棒葺きトタン屋根の補修工事を行いました。こちらのお宅では、先日の屋根点検で、1Fトタン屋根の棟板金や軒先が錆びて穴が開き、雨漏り寸前であることが分かりました。築40年以上が経っていますが、今回が初めての屋根点検だったそうで...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778