オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

仙台市泉区鶴ヶ丘│腐食した板金屋根の葺き替え工事②(ダンネツトップ4-1ワイド荷上げ~平葺)


ルーフィング張り完了
仙台市泉区鶴ヶ丘の現場にて、ダンネツトップ4-1ワイド葺き替え工事の平葺きを施工しました。前回までに既存の板金屋根を解体、既存の防水シートの上から改質アスファルトルーフィングを施工しました。

前回までの工事詳細はこちら→『仙台市泉区鶴が丘│経年劣化で錆びてしまったトタン屋根の葺き替え工事①(解体~ルーフィング施工)』

本日は平部にガルバリウム鋼板の屋根材(ダンネツトップ4-1ワイド)を葺いていきます。
 

唐草の取り付け(唐草とは?)

軒先唐草取り付け板金職人
平葺きの前に、屋根材と同質(ガルバリウム鋼板)の唐草を軒先に取り付けます。この現場では唐草を取り付ける様子を撮影しなかったので、やむを得ず別の現場の写真を借りました。
唐草模様の風呂敷
ところで皆さんは「唐草」と言うと、ほとんどの方は唐草模様のことを思い浮かべるのではないでしょうか。
唐草(板金)
軒先やケラバに取り付ける水切り用の板金のことを「唐草」と呼びます。軒先からの雨水の浸入を防ぎ、屋根を守るための重要な部分です。横から見るとこんな複雑な形状をしています。
軒樋の老朽化
ちなみに軒先につける軒瓦のことを「唐草瓦」とも言います。昔は軒先に葺く瓦に唐草模様を付けていた名残で、軒先につける役物を「唐草」と呼んでいるようです。

ダンネツトップ4-1ワイド平葺き


ダンネツトップ4-1ワイドについて、詳しくはこちらをご覧ください。→※ダンネツトップ4-1ワイドとは…
4-1ワイドルーフ施工
改質アスファルトルーフィングと唐草を施工したら、ダンネツトップ4-1ワイドで軒から順に平葺き(平部に屋根材を施工すること)を行います。この屋根材は、上下左右、互いにに引っ掛ける構造により災害に強い屋根になります。
4-1ワイド釘留め
施工の際に噛み合わせがしっかりしていないとせっかくの防災機能が台無しになってしまいます。一枚一枚しっかりと引っ掛けて、噛み合わせを確認したらAT釘で固定します。屋根材の特長を生かすためには丁寧な作業が必要です。
4-1ワイドルーフ施工中
4-1ワイドは、4枚当たり1坪のサイズになる定尺横葺屋根材です。長さが3mと比較的短めなので、施工場所の広さを選ばず、トラックでの運搬がしやすい(11m以上になると積載不可)のでリフォームによく使われるタイプの屋根材です。
4-1ワイド平葺き
こちらのお宅の屋根の形状は寄棟(棟について詳しくはこちら→「あなたの屋根はどの形状?」)のため、隅棟の部分ではみ出た屋根材は棟の形状に合わせて板金ばさみで切り落とします。
棟下地板金
寄棟の形状の屋根の場合、隅棟部分には現場での加工が必須です。隅棟部分にはみ出た屋根材を切り落としたら、板金の専用工具で返しをつけます。
隅棟の「返し」
こうした細かい手作業が雨水の浸入を防ぐための大事な工程です。後々になって屋根の寿命に大きく影響してきます。
バルコニー下の平葺
このバルコニーの下の部分にも平葺きします。解体・ルーフィングの時と同じように一旦、手前の足を持ち上げてから急いで葺きました。結構、ここが一番大変な部分です。
4-1ワイド平葺完了
ダンネツトップ4-1ワイドの平葺が終わりました。雪止金具の取り付けも完了しています。
次回の工程では、隅棟と本棟の施工となります。

この工事の現場ブログ

壁際の貫板取り付け

2020/08/05/ 仙台市泉区鶴ヶ丘│経年劣化した板金屋根の葺き替え工事④(雨押え施工、雨樋交換)

仙台市泉区鶴ヶ丘にて行っているトタン屋根からダンネツトップ4-1ワイドルーフへの葺き替え工事の様子を数回に渡りご紹介してきましたが、今回は工事の仕上げとして、雨押え施工と雨樋交換の様子をご紹介します。▽前回までの工事詳細はこちら▽①仙台市泉...........

中古住宅屋根調査現場

2020/07/20/ 仙台市泉区鶴が丘│購入後11年が経過した中古住宅の屋根が錆び、点検・調査

仙台市泉区鶴ヶ丘のお客様より「1階の屋根が錆びていて雨漏りが心配なので見てほしい」とのご依頼があり、調査に伺いました。こちらは昭和58年に建てられた築37年になるお宅。お客様が11年前に中古住宅として購入された建物で、1階も2階も板金の屋根...........

隅棟の「返し」

2020/07/31/ 仙台市泉区鶴ヶ丘│ダンネツトップ4-1ワイドで葺き替え③(本棟・隅棟施工)

仙台市泉区鶴ヶ丘の現場にて、腐食してしまった1階板金屋根葺き替え工事の本棟・隅棟を施工しました。前回までに解体~ルーフィング~平葺き、隅棟の下地づくり(「返し」つけ)まで行っております。前回の工事詳細はこちら→『仙台市泉区鶴ヶ丘│腐食した板...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)
施工事例

栗原市志波姫│トラックの接触で破損したポリカ波板屋根の補修

トラックで破損したケラバ包み
ケラバ包み板金取付完了
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
倉庫
使用素材
ポリカーボネート波板、ケラバ包み板金(SGL)
築年数
建坪
保証
工事費用
5万円(税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

仙台市泉区でヒビ割れた三州陶器瓦屋根の部分交換の事例

瓦 ヒビ 補修前
瓦 ヒビ 補修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
三州陶器瓦(和瓦)
築年数
約40年
建坪
40坪
保証
工事費用
2万5千円 (税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

面戸漆喰について

女川町のお客様からのご依頼で、棟の面戸漆喰詰め直しとシーリング補強の工事を行いました。

カバー工法現場全景

柴田町槻木のお客様から「強風でコロニアルの破片が落ちてきたので調べてほしい」と屋根の点検依頼があり、お伺いしました。

壁際の貫板取り付け

仙台市泉区鶴ヶ丘にて行っているトタン屋根からダンネツトップ4-1ワイドルーフへの葺き替え工事の様子を数回に渡りご紹介してきましたが、今回は工事の仕上げとして、雨押え施工と雨樋交換の様子をご紹介します。▽前回までの工事詳細はこちら▽①仙台市泉...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778