オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

石巻市元倉│東日本大震災の津波で被災して10年経った瓦棒屋根の調査


屋根の点検・調査の様子

津波で浸水した瓦棒屋根
石巻市元倉にて、10年前の3.11東日本大震災の津波で床上浸水の被害にあったお宅の瓦棒葺き屋根の調査にお伺いしました。

こちらのお客様のお話では、お子様が独立されたためしばらく(3年ぐらい?)使っていなかった子供部屋に行ってみると、天井が落ち、床にカビが生えて大変な状態になっていたそうです。ご主人が屋根に上って確認をしてみると、屋根の一部が剥がれて無くなっており、慌てて当店にご相談に駆け付けた、とのことでした。
中古住宅を購入したとのことで、はっきりとした築年数は分かりませんが、40年以上は経っているようです。瓦棒屋根材の素材はトタンが使われていると思われます。津波で浸水したのであれば錆の影響は避けられません。
大震災の後、外壁と建物自体のリフォームはしたものの、まさか屋根まで剥がれているとは思ってもいなかった、とのことでした。

それでは早速、屋根に上って瓦棒葺き屋根の状態を見てみます。
全体がひどい錆
屋根に上ってすぐ、瓦棒葺きの屋根全体がひどい錆に覆われていることが分かります。津波で海水の影響を受けたのでしょう。
瓦棒の剥がれ
こちらは瓦棒が錆びて腐食したために剥がれ落ちてしまっています。そればかりか防水シートも無くなっています。これでは雨水が素通りしてしまいますね。
腐食した屋根板に穴
瓦棒と防水シートが剥がれ落ち、風雨にさらされてしまった屋根板も腐食してしまい、穴が開いています。
旧タイプの瓦棒
こちらのお宅の瓦棒葺き屋根には立ち上がり部分に木の芯材が使われており、木材を使わない現在の三晃式が採用される前の旧式の瓦棒葺きです。立ち上がり部分を剥がしてみると、中の芯材もだいぶ腐食しているようです。
軒先唐草が錆びて破損
こちらは軒先部分です。軒先唐草が錆びて破損しています。軒先を守る大事な役割を持つ軒先唐草ですが、これでは役割が果たせません。
腐食が進んだ軒先唐草
こちらの軒先唐草の部分もかなり腐食が進み、崩れ落ちそうな状態です。雨樋はリフォームの際に交換しているのでこちらは大丈夫です。
調査したところ、屋根全体がだいぶ傷んでしまっている状態で、腐食が進んでいるため、強風に煽られたらすぐに吹き飛ばされそうな状態です。これではせっかくリフォームした建物自体の傷みも心配です。
部分的な補修やカバー工法での対応は不可能であることをお伝えし、葺き替え工事のご提案をいたしました。

こちらでは、石巻市の被災者住宅再建事業の補助金制度を利用したいとのお考えのようですので、こちらも提出資料等はできる限りお手伝いしていきます。

ちなみに
石巻市の被災者住宅再建事業補助金申請期限が1年間延長されました。
対象となる方で申請がまだの方はこちらのコラムをご参照ください。→『石巻市の被災者住宅再建事業補助金申請期限が1年間延長となりました!』

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市前谷地│車庫の板金屋根に後付け雪止金具取り付け(落雪対策)

雪止金具施工前
雪止金具施工後
工事内容
雪止め設置
雪害
使用素材
ニイガタ製販 後付け雪止金具(高耐食性鋼板) 23個
築年数
建坪
保証
工事費用
39,000円(税別)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒解体完了

石巻市元倉の瓦棒の葺き替えを施工中の現場にて、野地板の増し張りを行いました。東日本大震災で被災したこちらのお宅は、被災後10年が経ち屋根全体の傷みが激しいため、既存のトタン瓦棒を解体後、SGL鋼板(次世代ガルバリウム鋼板)の瓦棒へ葺き替えを...........

瓦棒葺き屋根

石巻市門脇町でのS式カバー工法での施工の様子です。前半のブログでは解体~ルーフィングまでご紹介しました。→『石巻市門脇町│築40年超の瓦棒葺き屋根をSGL鋼板でカバー工事(前半)』後半は、SGL瓦棒平葺き~吊子・キャップ取り付け~本棟施工(...........

瓦棒屋根調査

石巻市門脇町のお客様より、「強い風が吹くと屋根の上からバタバタと音がするので見てほしい」と点検・調査のご依頼がありました。こちらのお宅は、築40年くらい経過した2階建ての瓦棒葺き屋根です。40年は経ちますが、これまでに塗装工事を5回、としっ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778