オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

石巻市門脇町│瓦棒葺き屋根をカバー工法でSGL鋼板へリフォーム(後半)


瓦棒葺き屋根
石巻市門脇町でのS式カバー工法での施工の様子です。

前半のブログでは解体~ルーフィングまでご紹介しました。→『石巻市門脇町│築40年超の瓦棒葺き屋根をSGL鋼板でカバー工事(前半)』

後半は、SGL瓦棒平葺き~吊子・キャップ取り付け~本棟施工(棟包み取り付け)の様子をご紹介します。
既存棟包み解体
既存の棟包み(棟板金)、雪止金具などの屋根の突起物を解体し、既存屋根の上からルーフィングを張る準備をしました。
唐草取り付け
既存の軒先を切断し、軒先からの雨水の浸入を防ぐために新しい瓦棒屋根と同質のSGL鋼板の軒先唐草(からくさ)を取り付けました。
カットルーフィング張り
二次防水と既存瓦棒屋根からのもらい錆(サビ移り)を防ぐ目的で、瓦棒屋根の上から防水シート(改質アスファルトルーフィング)を施工しました。
SGL瓦棒重ね葺き
改質アスファルトルーフィングの上から、新しいSGL(次世代ガルバリウム)鋼板製の瓦棒本体を並べます(仮置き)。SGLは、ガルバリウムのメッキ成分にマグネシウムを加えて改良したもので、耐久性が抜群の鋼板です。
通し吊子
仮置きした本体を固定するために、瓦棒屋根の凸になっている箇所に通し吊子(つりこ)という部材を取り付けます。
通り吊子をビス固定
通し吊子をビスで屋根(垂木)に固定します。吊子を固定すると、瓦棒本体の端も一緒に挟み込んで固定する仕組みになっているので、瓦棒本体に釘穴を開ける必要がありません。
瓦棒キャップ取り付け
通し吊子を固定したらその上から瓦棒キャップを被せます。キャップで蓋をすることで、吊子を留めたビス穴からの雨水の浸入を防ぎます。
ガッチャで固定
瓦棒本体、通し吊子、瓦棒キャップを取り付けたら、仕上げにガッチャ(ハゼ締め機)という専用の機械を使って負荷をかけて鉸めます。これで全てが一体化して雨仕舞が完成し、がっちりと固定されます。
小口キャップ
その凸部の軒先部分にも専用のキャップ(小口キャップ)があります。小口キャップを取り付けると瓦棒の断面(小口)が見えずにすっきり仕上がります。瓦棒本体の軒先部分は丁寧に鉸めて固定していきます。
ヌキ板(木下地)取り付け
平部の瓦棒施工が終わったら、今度は本棟の施工です。棟包み(棟板金)取り付ける前に、棟のラインを挟み込むように防腐処理済みの貫板(ぬきいた)という木下地を対にして固定します。
棟包み取り付け
貫板を取り付けた上から棟包みを被せ、同色のレンガ色のステンレス釘で留めつけます。棟包みは、瓦棒屋根材と同じSGL鋼板を棟の形に合わせて加工したものです。棟包みの継ぎ目には、防水と固定の目的を兼ねてコーキングを打ちます。
棟包み取り付け完了
棟包みの施工が完了しました。
雪止金具取り付け
後付け用の雪止金具も取り付けて落雪対策もばっちりです。
瓦棒カバー工事完了
瓦棒屋根のSGL鋼板へのカバー工事が完了しました。きれいに仕上がりました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市前谷地│車庫の板金屋根に後付け雪止金具取り付け(落雪対策)

雪止金具施工前
雪止金具施工後
工事内容
雪止め設置
雪害
使用素材
ニイガタ製販 後付け雪止金具(高耐食性鋼板) 23個
築年数
建坪
保証
工事費用
39,000円(税別)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒屋根調査

石巻市門脇町のお客様より、「強い風が吹くと屋根の上からバタバタと音がするので見てほしい」と点検・調査のご依頼がありました。こちらのお宅は、築40年くらい経過した2階建ての瓦棒葺き屋根です。40年は経ちますが、これまでに塗装工事を5回、としっ...........

瓦棒葺トタン屋根補修

石巻市泉町にて、瓦棒葺きトタン屋根の補修工事を行いました。こちらのお宅では、先日の屋根点検で、1Fトタン屋根の棟板金や軒先が錆びて穴が開き、雨漏り寸前であることが分かりました。築40年以上が経っていますが、今回が初めての屋根点検だったそうで...........

ケラバ瓦破損

女川町にて築50年以上経過したお宅の陶器和瓦屋根の雨漏り補修工事を行いました。こちらのお宅では、2階天井からの雨漏りでお困りだとご相談を受け、屋根の点検・調査を行ったところ、袖瓦が釘割れを起こしており、そこから侵入した雨水に長い年月をかけて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778