オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

石巻市蛇田にて雨漏りの調査依頼あり。瓦の釘割れが原因でした。


瓦割れ
石巻市蛇田のお客様から雨漏り調査・点検の依頼がありました。築年約30年の建物で屋根材には三州陶器和瓦(愛知県の三河地方で作られた瓦で日本の瓦三大生産地の一つ)を使用してました。

現場調査・点検をしたところ、雨漏りの原因は瓦を固定している鉄釘が錆びて(新品の鉄釘の太さの約2倍くらい膨張した錆び)瓦が割れているところから雨水が入っていました。

瓦釘割れ
瓦の固定に鉄釘を使用していた為、鉄釘が錆び膨張して瓦にひびや割れを起こしていました。

築年数が古い建物では鉄釘で瓦を固定するのが一般的で近年では、雨漏れの原因の一つになっています。

(今の施工では、ステンレス製の釘・ステンレス製のビス等で固定しています。)
瓦釘割れ
屋根に上って点検をしところ、7枚の瓦の釘割れ(鉄釘で瓦を固定している為)がありました。お客様のご自宅に予備の瓦があったので点検して、割れた瓦の交換が即できました。次の日に台風が来る予報だったのですぐに対応ができたので良かったです。

お客様には、軒先の万十軒瓦(雨樋の上にある一番先の瓦)は鉄釘で瓦1枚を2本で固定しているので他の部分の瓦より釘割れが起こりやすい状況にあることを説明しました。
瓦の釘割れは瓦と瓦が重なりあって見えない部分が割れている場合のあるので、築年数が15年くらい経っている建物であれば一度点検・調査を依頼した方がいいですね。なにも問題がなければ安心してお住まいになれると思います。


before1
瓦釘割れ
軒先の万十軒瓦(雨樋の上にある一番先の瓦)が、鉄釘で固定している為、壊れている状況です。
horizontal
after1
瓦釘止め
新しい万十軒瓦に交換して、ステンレス製の釘で固定しましました。


before1
瓦釘割れ
桟瓦(雨樋の上のある2番目以降の瓦)が、鉄釘で固定している為、割れている状況です。
horizontal
after1
瓦釘割れ
新しい桟瓦に交換して、ステンレス製の釘で固定しましました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

白石市│経年劣化で崩れた粘土が原因で雨漏りした棟の取り直し工事

蛇行した棟
7寸丸1段積み施工完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨漏り修理
地震
使用素材
三州陶器瓦、改質アスファルトルーフィング、強力棟金具、垂木、セメント、谷樋他
築年数
約70年
建坪
棟長70.7m(本棟・隅棟・化粧棟・箕の甲)
保証
工事費用
110万円(谷樋交換工事含む、税・足場架設費用別)
施工事例

名取市那智が丘│車庫の折半屋根の雨漏り補修(ファストフラッシュ使用)

補修前の車庫折半屋根
ファストフラッシュで補修後の折半屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
倉庫
使用素材
ファストフラッシュ(万能防水伸縮シート)
築年数
建坪
保証
工事費用
4万円(税込)
施工事例

石巻市雄勝│台風の倒木により破損した屋根の葺き直し工事

復旧工事前の破損した屋根
瓦葺き直し完了
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
改質ゴムアスファルトルーフィング、三州陶器和瓦
築年数
約35年
建坪
約70坪
保証
工事費用
24万円(税・足場架設費用別途)

同じ地域の施工事例

施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)
施工事例

石巻市雄勝│台風の倒木により破損した屋根の葺き直し工事

復旧工事前の破損した屋根
瓦葺き直し完了
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
改質ゴムアスファルトルーフィング、三州陶器和瓦
築年数
約35年
建坪
約70坪
保証
工事費用
24万円(税・足場架設費用別途)
施工事例

石巻市日和が丘にて台風により棟包みが破損したため交換工事

現場状況
棟包み交換後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟包み(カラーSGL鋼板0.35mm)
築年数
築約69年
建坪
保証
工事費用
39,000(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏りした貸家

川崎町の貸家のオーナー様より、「貸家で雨漏りしているので見てほしい」とのご依頼がありました。早速、オーナー様立会いのもと、雨漏り調査を行いました。屋根材はセメント瓦で、築50年ぐらい経過しているそうです。

雨樋の調査を行う現場

亘理町のお客様より「先日の暴風雨で玄関に雨漏りがあり、雨樋からも水が漏れてきているようなので屋根全体を調べてほしい」とのご依頼があり、お伺いしました。

築47年のトタン屋根

仙台市若林区大和町のお客様より「強い風が吹くと、屋根がバタバタ鳴って心配なので見てほしい」とご依頼があり、早速お伺いしました。こちらは築47年の長尺瓦棒葺き屋根のお宅です。現在では板金屋根と言うと、ガルバリウムやSGL(次世代ガルバリウム)...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778