オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

石巻市│酒造工場にて煙突の撤去工事


傘が飛ばされた煙突
石巻市内の酒造工場の煙突撤去工事の様子です。

「強風で工場の煙突の傘が飛ばされてしまい、雨が降るたび工場の中が水浸しになるので何とかしてほしい」とご依頼があったのですが、現在は蒸気のあがる作業を以前ほどしておらず、煙突の必要性がなくなったので、煙突を撤去して塞ぐ工事をすることになりました。

調査の様子はこちら→石巻市│強風で傘が飛ばされてしまった工場屋根の煙突調査
煙突撤去
それでは早速、煙突の撤去作業を行っていきます。煙突廻りの屋根を壊さないように慎重に解体します。
煙突撤去
煙突を固定しているパーツを解体したら、煙突を外します。
煙突撤去後開口部
煙突の解体・撤去が終わり、屋根の開口部が現れました。煙突廻りを覆っていた防水シートを取り除いています。
煙突開口部
防水シートを取り除いたら、次に開口部を塞ぐために構造用合板で蓋をします。
開口部コンパネ塞ぎ
開口部を構造用合板で塞ぎました。
棟にかかる部分も合板で覆います。
棟を挟んで反対側は、明かり取りのためにポリカ(ポリカーボネート)波板のトップライト(天窓)がついています。棟にかかる部分にも構造用合板を貼りました。
開口部コンパネ塞ぎルーフィング施工
開口部を構造用合板で塞いだら、その上から防水シート(改質アスファルトルーフィング)を貼り、防水性を高めます。
波板とコンパネの隙間をコーキング
構造用合板とポリカ波板の隙間をコーキングで埋めていきます。
棟廻りをコーキング
これは、雨水の浸入はもちろんのこと、虫などの侵入を防止するために行います。
平トタン加工
SGL(次世代ガルバリウム)鋼板の平板を、開口部の形状に合わせて板金折り曲げ機を使って現場加工します。
平トタン加工取り付け
煙突跡の開口部を加工したSGL鋼板でカバーしていきます。
平トタン加工塞ぎ
SGL鋼板の平板を加工して作ったパーツ同士を組み合わせていきます。
平トタン加工取り付け
パーツとパーツの取り合いをデンガク(金槌のようなもの)とヒョーシ木を使い、上から叩いてしっかりと繋ぎ合わせます。
平トタン加工
最後のパーツを取り付けています。
煙突穴塞ぎ板金固定
側面からもデンガクで叩いて、鋼板同士をしっかりとかしめます。
結合部をコーキング
仕上げに、SGL鋼板パーツ同士の結合部、SGL鋼板と屋根の接合部にコーキング処理を施して防水対策を行います。
煙突撤去工事完了
煙突撤去と、煙突跡の開口部を塞ぐ工事が完了しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)
施工事例

登米市│下地の劣化が原因で雨漏り、既存瓦の再利用で葺き直し工事

解体前北面で雪止落下
bcbeb0e77c141a9805dcbb76e23dc3d9
工事内容
屋根葺き直し
防水工事
使用素材
改質アスファルトルーフィング、瓦桟(防腐処理済み)
築年数
54年
建坪
保証
工事費用
46万円(足場架設費用別途・税別)
施工事例

柴田町槻木│経年劣化したコロニアルのカバー工事・雨樋清掃

カバー工事前の劣化したコロニアル屋根
4-1ワイド施工後の屋根
工事内容
屋根カバー工事
防水工事
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、タディスセルフ(粘着層付き改質アスファルトルーフィング)他
築年数
17年
建坪
屋根面積103.7㎡
保証
工事費用
95万円(足場架設費用込・税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市前谷地│車庫の板金屋根に後付け雪止金具取り付け(落雪対策)

雪止金具施工前
雪止金具施工後
工事内容
雪止め設置
雪害
使用素材
ニイガタ製販 後付け雪止金具(高耐食性鋼板) 23個
築年数
建坪
保証
工事費用
39,000円(税別)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒葺き屋根

石巻市門脇町でのS式カバー工法での施工の様子です。前半のブログでは解体~ルーフィングまでご紹介しました。→『石巻市門脇町│築40年超の瓦棒葺き屋根をSGL鋼板でカバー工事(前半)』後半は、SGL瓦棒平葺き~吊子・キャップ取り付け~本棟施工(...........

カバ―工事箇所

石巻市門脇町にて、瓦棒葺き屋根のカバー工事の様子(前半)をご紹介します。こちらは2階建ての瓦棒葺きの屋根で築40年以上経ちますが、これまでに塗装工事を5回、としっかりメンテナンスをされていて、3年前にも塗装を行ったばかりとのこと。今回の工事...........

ケラバ瓦破損

女川町にて築50年以上経過したお宅の陶器和瓦屋根の雨漏り補修工事を行いました。こちらのお宅では、2階天井からの雨漏りでお困りだとご相談を受け、屋根の点検・調査を行ったところ、袖瓦が釘割れを起こしており、そこから侵入した雨水に長い年月をかけて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778