石巻市三輪田│雨樋交換現場調査依頼


石巻市三輪田のお客様より、台風シーズンの前に雨樋を交換したいとのご依頼をいただいたので調査に伺いました。
築34年とのこと、平屋のセメント瓦葺きのお宅です。
今までは、ご主人が雨樋を部分的に補修していらっしゃったようですが、年齢的にも高所作業はそろそろ厳しいからとのご判断で、全面雨樋の交換をされたいとのこと、現状を確認させていただきます。
雨樋現調
平屋のセメント瓦の屋根のご自宅です。
軒樋半丸腐ってボロボロ
集水器からの竪樋が壊れている為に下の屋根に雨水が落ちて汚れています。
このままでは、下屋根の鋼板が傷んでしまいます。
軒樋サビ
軒樋が腐っているようです。軒樋の表面を覆っているプラスチックが劣化して中にある芯になる鋼材が錆びてしまってボロボロです。
竪樋破損
竪樋が劣化してヒビが入り雨水が雨樋を伝わらずに落ちてしまい下屋根が汚れてしまっています。風が強かったりすると落ちた雨水が壁に押されて雨漏れの原因になってしまします。
軒樋錆びてボロボロ
軒樋と軒樋の継手部分が腐ってしまい雨水がその部分から落ちてきます。
軒樋錆びて亀裂
こちらは軒樋が完全に腐ってしまい切断している状況です。雨水がここからも流れ落ちてしまいます。
軒樋継手
こちらは以前、ご主人が日曜作業で軒樋の継手にコーキングで補修をした後が見受けられます。でもその近くで軒樋に穴が開いてしまっています。
軒樋継手ボロボロ
軒樋に穴が開いてしまい雨水が落ちてきています。
集水器軒樋ボロボロ
軒樋の芯材に使われている鋼材が錆びて膨張しています。このまま時間が経つと穴が開いてしまします。
大事にお使いになっていらっしゃった雨樋ですが、劣化もさすがに激しいので、なるべく早い時期に作業できるよう、早速お見積り、ご提案させていただきます。

同じ地域の施工事例

施工事例

石巻市日和が丘にて台風により棟包みが破損したため交換工事

現場状況
棟包み交換後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟包み(カラーSGL鋼板0.35mm)
築年数
築約69年
建坪
保証
工事費用
39,000(税別)
施工事例

石巻市でセメント瓦屋根の歪んだ棟の取り直し工事

曲がった棟の施工前
棟取り直し後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
セメント瓦と漆喰
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_2166_R

登米市迫町にて、トラックを納品先の倉庫の雨樋にぶつけてしまったので、修理見積をしてほしい、と運送業者様よりご依頼がありました。最近ではバックモニター付きの車も多くなったので真後ろはよく見えますが、上の方までは注意が行き届かずぶつかった、高さ...........

雪害 雨樋

大崎市古川地区は、宮城県内でも雪が多い地域で、春先になると特に雪害による雨どい交換工事の問い合わせが増える地域です。今回は火災保険を利用して雨どい交換工事を行いました。

雨樋廃番

 「北側の雨樋が雨が降ると雨水が受けきれずにあふれ、ビチャビチャと地面に雨水が打ちつけられて泥が跳ねている」との相談があり、どのような状態なのか現地調査に伺って参りました。 

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778