オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

東松島市矢本│カバー工法にてスーパーガルテクト施工


工事のきっかけ

お客様から「屋根材の破片が落ちてくるので点検をして欲しい」とのご依頼があり、お伺いしました。
2~3年前から雪と一緒に屋根材が落ちてくるようになったそうです。

東松島市 屋根補修工事,屋根カバー工事 スーパーガルテクトによる被せ葺き工事

ビフォーアフター

before
カバー工法施工前
horizontal
after
カバー工法完了

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根カバー工事
施工期間
使用材料
アイジー工業 スーパーガルテクト、タディスセルフ(粘着層付ルーフィング)
施工内容その他
スーパーガルテクトによる被せ葺き工事
築年数
16年
保証年数
工事費用
120万円(税・足場架設費用込み)
建坪
ハウスメーカー
コロニアルひび割れ、破損
東松島市矢本のお客様より、「屋根材の破片が落ちてくるので点検をして欲しい」とのご依頼があり点検・調査を行ったところ、既存コロニアル屋根材の劣化がひどく、すぐに改修が必要と判断。 葺き替えとカバー工法の2パターンをお客様にご提案したところ、解体工事の費用がなくて済むカバー工法で工事を行うことに決定しました。屋根材はカバー工法に適したアイジー工業のスーパーガルテクトを使用しました。
既存雪止金具撤去
被せ葺き工事にかかる前に、既存の屋根材に取り付けてある雪止金具の撤去を行います。
サンダーを使用して、根元から雪止金具を切断します。棟・軒部分も解体します。
防水シート(防水シート張り)
雪止金具や役物の撤去が完了したら、次は防水シートの施工です。
既存のコロニアル屋根の上に、粘着層付きのルーフィング(タディスセルフ)を張ります。
スーパーガルテクト唐草取り付け
ルーフィングを張り終わったら、軒先にスーパーガルテクトを固定するため、軒先唐草を取り付けます。 
今回は既存の唐草の上に被せるタイプの、スーパガルテクト専用部材の唐草を使用しました。
スーパーガルテクト大谷施工
いよいよスーパーガルテクトを施工します。最初に谷部に谷板を取り付けていきます。
棟と重なる部分は板金ばさみで慎重に加工します。
スーパーガルテクト張り施工
スーパーガルテクトを平部に施工します。釘打ち機を使用して、一枚一枚丁寧に上下を引っ掛けながら合わせて葺き上げていきます。 こうすることで雨水の侵入を防ぎます。
雪止金具取付
平部を重ねながら、雪止金具も取り付けていきます。
棟部返し
次は棟部です。まずは棟の部分に板金ばさみで返しをつけていきます。こうすることによって雨水の侵入を防ぎます。
こうした細かい手作業によって、後々の屋根の耐久性が変わります。
IMG_0355_R-1-columns3
棟包み板金を取り付ける木下地の取付をします。
棟のラインに合わせて両側にヌキ板(防腐処理済み)を固定していきます。
棟包み取り付け
取り付けたヌキ板の上に棟包み板金を被せて固定します。
カバー工法完了
スーパーガルテクト被せ葺き工事が完了しました!

スーパーガルテクトは各部材とも同じ仕様で製造されているので、全ての部材が同じ仕様で納まります。
そのため、色のバラつきもなく、統一感のある美しい外観に仕上がります。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市門脇町│経年劣化した瓦棒葺き屋根のカバー工法(SGL鋼板へリフォーム)

解体前
施工完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
S式瓦棒(SGL鋼板)一式、改質アスファルトルーフィング、貫板他
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
50万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

東松島市赤井│板金屋根の部分的な葺き替え工事(塗装が剥がれた部分のみ)

屋根塗装の剥がれ
板金屋根葺き替え工事完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
次世代ガルバリウム鋼板SGL(0.35mm) AT2段式
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
40万円(足場架設費用を除く)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦棒解体完了

石巻市元倉の瓦棒の葺き替えを施工中の現場にて、野地板の増し張りを行いました。東日本大震災で被災したこちらのお宅は、被災後10年が経ち屋根全体の傷みが激しいため、既存のトタン瓦棒を解体後、SGL鋼板(次世代ガルバリウム鋼板)の瓦棒へ葺き替えを...........

瓦棒葺き屋根

石巻市門脇町でのS式カバー工法での施工の様子です。前半のブログでは解体~ルーフィングまでご紹介しました。→『石巻市門脇町│築40年超の瓦棒葺き屋根をSGL鋼板でカバー工事(前半)』後半は、SGL瓦棒平葺き~吊子・キャップ取り付け~本棟施工(...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778