オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

仙台市泉区鶴が丘│購入後11年が経過した中古住宅の屋根が錆び、点検・調査


中古住宅屋根調査現場
仙台市泉区鶴ヶ丘のお客様より「1階の屋根が錆びていて雨漏りが心配なので見てほしい」とのご依頼があり、調査に伺いました。
こちらは昭和58年に建てられた築37年になるお宅。お客様が11年前に中古住宅として購入された建物で、1階も2階も板金の屋根です。2階の屋根は11年前の購入の際に葺き替え工事を済ませていますが、1階の屋根は新築時から手つかずの状態で37年が経過しています。トタンとガルバリウム鋼板を見分けることはほぼ不可能ですが、37年前になりますとガルバリウム鋼板が日本で発売されて間もない時期ですので、恐らくトタンの可能性が高いと思われます。
錆が出ている1階の屋根
早速、1階の屋根の上から調査を行います。屋根材のところどころに変色が見られます。
1階屋根の錆び
白けた色に変色して筋のようになっているところは錆がひどく、屋根材の痛みが激しい箇所です。
屋根材の塗膜が取れて錆びています。
屋根材の錆びの状況を近くでよく見てみます。屋根材の塗膜が剥がれて生地が剥き出しになってしまい、錆びています。
屋根材がサビて穴
錆びて腐食が進み、穴が開いてしまっています。 穴が大きくなってしまうと雨漏りする原因となります。
1階屋根の錆び
1階の屋根は、全体的に錆がかなり進行し、いつ雨漏りしてもおかしくはない状態です。
トタンの錆びを防いで長持ちさせるためには10年~15年おきに塗装や錆取り等のメンテナンスが必要になりますが、穴が開いてしまうと塗装もできない状態になってしまいます。
ハイ樋が落下
錆びの他に問題がないか調べてみますと、ここにあったはずのハイ樋(這樋:はいどい)がありません。
※ハイ樋とは、屋根の上を這うように設置された雨樋で、2階の竪樋から流れてきた雨水を1階の軒樋に導く役割があります。
他の雨樋部材についてはこちら→雨樋各部の名称について(主なもの)
エルボの錆び
2階のたて樋とハイ樋を繋ぐエルボの繋ぎ目のところがずいぶん錆びています。お客様に伺ったお話では、以前、錆びてハイ樋が落下してしまったそうです。このままの状態ですと、屋根の一点へ集中的に雨水が叩きつけられ、ここの屋根材のみならず下地まで傷んでしまいます。この下の屋根の色が、他よりも白く変色して、錆がひどくなっていることが分かりますよね?
2Fの屋根に問題はなし
念のため2階の屋根の点検もしました。葺き替え工事後11年経過していますが、こちらは問題がないようです。

1階の屋根は経年劣化による腐食が進んでところどころ穴が開き、再塗装もできない状態ですので、今回は腐食した屋根材を撤去して、新しい防水シート(改質アスファルトルーフィング)を張り、ダンネツトップ4-1ワイドでの葺き替え工事を提案いたします。併せて雨樋の一部交換・取り付け工事も提案させていただきます。 

※ダンネツトップ4-1ワイドとは…


セキノ興産様より販売されているダンネツトップシリーズの1つ。トタンよりも長寿命のガルバリウム鋼板(アルミ・亜鉛メッキ鋼板)を屋根材に加工したもので、作業効率を高める屋根本体・ジョイントの一体型定尺板です。圧倒的な軽量性と頑丈な止付けで地震に強く、高耐食のガルバリウム鋼板+断熱材で断熱性・遮音性・強度に優れています。新築はもちろん、既存カラーベスト屋根の上から重ねて葺くカバー工法やリフォーム工事に適した屋根材です。

セキノ興産HP『環境に優しい定尺板横葺屋根 ダンネツトップ8-1・6-1・4-1』

この工事の現場ブログ

壁際の貫板取り付け

2020/08/05/ 仙台市泉区鶴ヶ丘│経年劣化した板金屋根の葺き替え工事④(雨押え施工、雨樋交換)

仙台市泉区鶴ヶ丘にて行っているトタン屋根からダンネツトップ4-1ワイドルーフへの葺き替え工事の様子を数回に渡りご紹介してきましたが、今回は工事の仕上げとして、雨押え施工と雨樋交換の様子をご紹介します。▽前回までの工事詳細はこちら▽①仙台市泉...........

隅棟の「返し」

2020/07/31/ 仙台市泉区鶴ヶ丘│ダンネツトップ4-1ワイドで葺き替え③(本棟・隅棟施工)

仙台市泉区鶴ヶ丘の現場にて、腐食してしまった1階板金屋根葺き替え工事の本棟・隅棟を施工しました。前回までに解体~ルーフィング~平葺き、隅棟の下地づくり(「返し」つけ)まで行っております。前回の工事詳細はこちら→『仙台市泉区鶴ヶ丘│腐食した板...........

ルーフィング張り完了

2020/07/30/ 仙台市泉区鶴ヶ丘│腐食した板金屋根の葺き替え工事②(ダンネツトップ4-1ワイド荷上げ~平葺)

仙台市泉区鶴ヶ丘の現場にて、ダンネツトップ4-1ワイド葺き替え工事の平葺きを施工しました。前回までに既存の板金屋根を解体、既存の防水シートの上から改質アスファルトルーフィングを施工しました。前回までの工事詳細はこちら→『仙台市泉区鶴が丘│経...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

白石市│経年劣化で崩れた粘土が原因で雨漏りした棟の取り直し工事

蛇行した棟
7寸丸1段積み施工完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨漏り修理
地震
使用素材
三州陶器瓦、改質アスファルトルーフィング、強力棟金具、垂木、セメント、谷樋他
築年数
約70年
建坪
棟長70.7m(本棟・隅棟・化粧棟・箕の甲)
保証
工事費用
110万円(谷樋交換工事含む、税・足場架設費用別)
施工事例

涌谷町│倉庫屋根の波板張り替え工事(塩ビ→ポリカ、トタン→SGL)

倉庫の老朽化した波板
波板交換工事完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ポリカ波板、SGL波板
築年数
建坪
屋根面積76.4㎡
保証
工事費用
37万円(足場架設費用別途・税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

仙台市泉区鶴ヶ丘│錆びて穴が開いてしまった板金屋根の葺き替え工事(ダンネツトップ4-1ワイド)と雨樋交換工事

既存板金屋根解体
4-1ワイド葺き替え完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、改質アスファルトルーフィング、貫板、アイアン丸60(竪樋)他
築年数
37年
建坪
保証
工事費用
107万円(税別・足場架設費用込み)
施工事例

仙台市泉区でヒビ割れた三州陶器瓦屋根の部分交換の事例

瓦 ヒビ 補修前
瓦 ヒビ 補修後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
三州陶器瓦(和瓦)
築年数
約40年
建坪
40坪
保証
工事費用
2万5千円 (税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

壁際の貫板取り付け

仙台市泉区鶴ヶ丘にて行っているトタン屋根からダンネツトップ4-1ワイドルーフへの葺き替え工事の様子を数回に渡りご紹介してきましたが、今回は工事の仕上げとして、雨押え施工と雨樋交換の様子をご紹介します。▽前回までの工事詳細はこちら▽①仙台市泉...........

隅棟の「返し」

仙台市泉区鶴ヶ丘の現場にて、腐食してしまった1階板金屋根葺き替え工事の本棟・隅棟を施工しました。前回までに解体~ルーフィング~平葺き、隅棟の下地づくり(「返し」つけ)まで行っております。前回の工事詳細はこちら→『仙台市泉区鶴ヶ丘│腐食した板...........

ルーフィング張り完了

仙台市泉区鶴ヶ丘の現場にて、ダンネツトップ4-1ワイド葺き替え工事の平葺きを施工しました。前回までに既存の板金屋根を解体、既存の防水シートの上から改質アスファルトルーフィングを施工しました。前回までの工事詳細はこちら→『仙台市泉区鶴が丘│経...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778