オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

岩沼市│カバー工法2日目(ダンネツトップ4-1ワイド荷上げ~平葺)


岩沼市の築34年のコロニアル屋根への重ね葺き工事2日目です。

こちらは割れた屋根材が落ちてくる、というお客様からのご連絡で屋根点検を行った結果、コロニアル屋根材の劣化が著しく、ひび割れ・破損が多く見受けられたため、葺き替えかカバー工法(重ね葺き)をご提案させていただきましたところ、比較的費用負担の少ないカバー工法で施工する運びとなりました。

屋根の調査の様子はこちら→岩沼市│コロニアル屋根と破風板金の劣化で4-1ワイドでの重ね葺き(カバー工法)をご提案
粘着層付きルーフィング張り完了
1日目は、既存のコロニアル屋根材の上から防水シート(粘着層付き改質アスファルトルーフィング)を全面に張り、軒先唐草を取り付けるところまで施工いたしました。

前回の工事はこちら→岩沼市│コロニアル屋根に4-1ワイドで重ね葺き工事(1日目・ルーフィング張り)

本日2日目は、寄棟造りの2階・北面の平部にダンネツトップ4-1ワイド屋根材を荷上げし、平葺きを行います。

ダンネツトップ4-1ワイドとは

セキノ興産より販売されているダンネツトップシリーズの1つで、作業効率を高める屋根本体・ジョイントの一体型定尺板です。
素材がガルバリウム鋼板でできており、圧倒的な軽量性と頑丈な止付けで地震に強く、高耐食のGL鋼板+断熱材で断熱性・遮音性・強度に優れています。 新築はもちろん、重ね葺きも想定した形状で、既存カラーベスト屋根の上から重ねて葺くカバー工事に適しています。 費用も比較的に他のガルバリウム鋼板と比べて安価な料金設定となっています。

ダンネツトップ4-1ワイド荷上げ~平葺(北面)

軒から平葺き開始
平葺き(平部に屋根材を施工)の工程に入ります。
ダンネツトップ4-1ワイド屋根材を軒から順に施工していきます。素材が板金ですので、傷をつけたり折れたりしないように丁寧に扱います。
上下をしっかり引っ掛けて平葺き
こちらは横と上下を引っ掛ける構造により風雨等の災害に強い屋根となります。噛み合わせがしっかりしていないと機能を果たせないので、一枚一枚丁寧にしっかりと引っ掛けていきます。
平部をAT釘で固定
上下左右をしっかりと噛ませた後は、AT釘で固定します。
平部の端を切り落とす
こちらのお宅の屋根の形状が寄棟造りのため、隅棟の部分ではみ出た屋根材の端は、屋根の形状に合わせて板金ばさみで切り落とし、その後、返しを付けていきます。
隅棟廻りの板金返しつけ
寄棟造では隅棟廻り(平部の端)には全て現場での加工が必要になります。板金の専用工具で返しをつけて、雨水の侵入を防ぎます。 こうした細かい手作業が後々の屋根の寿命に大きく影響してきます。
もうすぐ葺き終わり
もう少しで頂上まで葺き上がります!
北面の平葺き完了
これでやっと北面の平葺が完了しました。
IMG_0763_R-columns3
軒側に後付け用の雪止金具を取り付けました。元のコロニアル屋根材が見えているのは1階の屋根部分です。
IMG_0756_R-columns3
残りの東・西・南面に葺く予定のダンネツトップ4-1ワイド屋根材も荷上げが完了しました。
4-1ルーフワイド平葺1日目終了
本日予定していた工程が終わりました。

次回以降、同じように残りの面の平葺きをし、棟の木下地を取り付けた後で棟板金を被せていきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

東松島市矢本│カバー工法にてスーパーガルテクト施工

カバー工法施工前
カバー工法完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト、タディスセルフ(粘着層付ルーフィング)
築年数
16年
建坪
保証
工事費用
120万円(税・足場架設費用込み)
施工事例

多賀城市│棟板金の一部交換、貫板(樹脂製)交換工事

棟板金がズレて貫板がむき出し
棟板金交換後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
樹脂製貫板(エコランバーM1890)、棟板金
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
98,000円(税別)
施工事例

名取市那智が丘│車庫の折半屋根の雨漏り補修(ファストフラッシュ使用)

補修前の車庫折半屋根
ファストフラッシュで補修後の折半屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
倉庫
使用素材
ファストフラッシュ(万能防水伸縮シート)
築年数
建坪
保証
工事費用
4万円(税込)

同じ地域の施工事例

施工事例

岩沼市│貸家 外壁クラック(亀裂)のコーキング工事

変性シリコーン注入前
変成シリコーン注入後
工事内容
防水工事
外壁塗装
アパート・ビルなどの外装リフォーム
使用素材
変成シリコーン
築年数
32年
建坪
保証
工事費用
8万円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟包み剥がれ

多賀城市にて、棟板金の一部交換と、棟部分の貫板(ぬきいた)の交換工事を行いました。先日、棟板金が飛ばされそうになっていて急いで駆けつけた現場です。(屋根調査の様子はコチラ→多賀城市│棟板金が今にも飛びそう!というお宅の屋根を調査)こちらは、...........

築47年のトタン屋根

仙台市若林区大和町のお客様より「強い風が吹くと、屋根がバタバタ鳴って心配なので見てほしい」とご依頼があり、早速お伺いしました。こちらは築47年の長尺瓦棒葺き屋根のお宅です。現在では板金屋根と言うと、ガルバリウムやSGL(次世代ガルバリウム)...........

ガレージ(車庫)雨漏り現調

仙台市太白区柳生にて、ガレージ(車庫)の雨漏り調査に行ってまいりました。これがそのガレージですが、カーポートの奥に見える折半屋根の建物です。設置して30年ほど経っているとのことでした。以前にも雨漏りをして業者に頼んで補修工事をしたものの改善...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778