オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

石巻市│強風で傘が飛ばされてしまった工場屋根の煙突調査


傘が飛ばされた煙突の調査
石巻市内にある工場で「煙突の傘が強風で飛ばされてしまい、雨が降るたび工場内の機械等が濡れてしまうので何とかしてほしい」とのご依頼を受け、早速、現場調査へ伺いました。

古くからある老舗蔵元の酒造工場で、以前はこの工場で蒸気が上がる作業をしていたので煙突が必須だったのですが、現在では以前ほど蒸気が出る作業もなく、換気システムの技術が格段に上がったために煙突の必要性はあまりないようです。
傘が飛ばされた煙突
こちらがその傘が飛ばされてしまった煙突です。傘がなくなって筒だけが残ってしまいました。雨が入り込まないように、お客様の方でビニールを被せて養生してあります。トタン製の煙突で、だいぶ錆びて腐食が進んでいます。
煙突の原型
元々こんな感じに傘がついていました。こちらの工場には煙突が2つあり、今回の調査対象ではない方の煙突を撮影しました。こちらの煙突も錆びてはいますがまだ使えそうです。
飛ばされてしまった悦突の傘
飛ばされた煙突の傘です。傘の縁の辺りが錆びついて、ところどころ切れたり変形しています。
煙突の傘の裏側
煙突の傘をひっくり返してみました。錆びた部分が変色しているのが良く分かります。穴が開いている箇所もあります。
錆びて腐食した傘の固定具
飛ばされた傘の一部を拡大してみました。これは煙突本体に傘を固定している金具部分ですが、ずいぶんと錆びてしまっています。この部分が腐食していたために強風に耐えきれずに飛ばされてしまったようです。
工場内部から見上げた煙突の穴
こちらの画像、照明ではありません。工場の中に入って、傘が飛ばされた煙突がある辺りの天井を見上げているところです。日が差し込み、まるでシャンデリアでもあるように眩しいです。これでは雨が素通りして工場内に入ってきてしまいます。
傘が飛ばされてしまった煙突を、新しい煙突と交換する方向で検討しておりましたが、煙突本体のコストがだいぶかかるということでお客様も悩んでおられました。
最終的に「今は以前のように工場内部で蒸気が出る作業をしていないので煙突はなくても困らない。いっそのこと煙突を撤去して、塞いでほしい」とお客様がご決断され、煙突を撤去して塞ぐ工事を行うことになりました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)
施工事例

登米市│下地の劣化が原因で雨漏り、既存瓦の再利用で葺き直し工事

解体前北面で雪止落下
bcbeb0e77c141a9805dcbb76e23dc3d9
工事内容
屋根葺き直し
防水工事
使用素材
改質アスファルトルーフィング、瓦桟(防腐処理済み)
築年数
54年
建坪
保証
工事費用
46万円(足場架設費用別途・税別)
施工事例

柴田町槻木│経年劣化したコロニアルのカバー工事・雨樋清掃

カバー工事前の劣化したコロニアル屋根
4-1ワイド施工後の屋根
工事内容
屋根カバー工事
防水工事
使用素材
ダンネツトップ4-1ワイド、タディスセルフ(粘着層付き改質アスファルトルーフィング)他
築年数
17年
建坪
屋根面積103.7㎡
保証
工事費用
95万円(足場架設費用込・税別)

同じ地域の施工事例

施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)
施工事例

石巻市雄勝│台風の倒木により破損した屋根の葺き直し工事

復旧工事前の破損した屋根
瓦葺き直し完了
工事内容
屋根補修工事
破風板・軒天部分補修
屋根葺き直し
雨漏り修理
防水工事
台風
使用素材
改質ゴムアスファルトルーフィング、三州陶器和瓦
築年数
約35年
建坪
約70坪
保証
工事費用
24万円(税・足場架設費用別途)
施工事例

石巻市日和が丘にて台風により棟包みが破損したため交換工事

現場状況
棟包み交換後
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟包み(カラーSGL鋼板0.35mm)
築年数
築約69年
建坪
保証
工事費用
39,000(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏りした貸家

川崎町の貸家の屋根の葺き直し工事を行いました。こちらは築50年くらいのセメント瓦の屋根です。オーナー様より雨漏りのご相談を受け屋根を調査したところ、下地である防水シートの劣化が判明しました。今回の工事は、防水シートを新しいものへ交換するため...........

雨漏りした貸家

川崎町の貸家のオーナー様より、「貸家で雨漏りしているので見てほしい」とのご依頼がありました。早速、オーナー様立会いのもと、雨漏り調査を行いました。屋根材はセメント瓦で、築50年ぐらい経過しているそうです。

棟包み施工

柴田町槻木でのカバー工事も最終日を迎えました。こちらのお宅では、経年劣化してしまった既存のコロニアル屋根へダンネツトップ4-1ワイド屋根材を上から重ねて葺くカバー工法で施工中です。本日で工事が全て完了となる予定です。前回までの工事で、ダンネ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778