オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東松島市矢本│スーパーガルテクトのカバー工法による工事1日目(~平部施工まで)


コロニアル劣化、破損
東松島市矢本にて、2003年に起きた宮城県北部地震の後、ハウスメーカーで建てられた築16年のコロニアル屋根のお宅で、スーパーガルテクトを使用したカバー工法の工事を行いました。
先日、コロニアル屋根材が劣化し、落ちてくる、とお客様からご相談を受けた現場です。
既存雪止金具撤去
被せ葺き工事にかかる前に、既存の屋根材に取り付けてある雪止金具の撤去を行います。
サンダーを使用して、根元から雪止金具を切断します。
画像にはありませんが、棟・軒部分も解体します。
防水シート(防水シート張り)
雪止金具や役物の撤去が完了したら、次は防水シートの施工です。
既存のコロニアル屋根の上に、粘着層付きのルーフィング(タディスセルフ)を張ります。
スーパーガルテクト唐草取り付け
ルーフィングを張り終わったら、軒先にスーパーガルテクトを固定するため、軒先唐草を取り付けます。
今回は既存の唐草の上に被せるタイプの、スーパガルテクト専用部材の唐草を使用しました。
スーパーガルテクト大谷施工
いよいよスーパーガルテクトを施工します。最初に谷部に谷板を取り付けていきます。
棟と重なる部分は板金ばさみで慎重に加工します。
スーパーガルテクト張り施工
スーパーガルテクトを平部に施工します。釘打ち機を使用して、一枚一枚丁寧に上下を引っ掛けながら合わせて葺き上げていきます。 こうすることで雨水の侵入を防ぎます。
雪止金具取付
平部を重ねながら、雪止金具も取り付けていきます。
平部葺き終わり
平部が葺き終わりました。
次回は棟包みの取付を行い、工事完了の予定です!

同じ地域の施工事例

施工事例

東松島市矢本│カバー工法にてスーパーガルテクト施工

カバー工法施工前
カバー工法完了
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト、タディスセルフ(粘着層付ルーフィング)
築年数
16年
建坪
保証
工事費用
120万円(税・足場架設費用込み)
施工事例

東松島市赤井│板金屋根の部分的な(塗装が剥がれた部分のみ)葺き替え工事

屋根塗装の剥がれ
板金屋根葺き替え工事完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
次世代ガルバリウム鋼板SGL(0.35mm) AT2段式
築年数
約30年
建坪
保証
工事費用
40万円(足場架設費用を除く)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガラス瓦取り付け前

柴田町にて、天窓としてガラス瓦の取り付け工事を行いました。こちらが施工前の様子で、三州陶器和瓦の屋根です。こちらのお宅では、薄暗い北側の通路に光を採り入れるためガラス瓦を施工することになりました。

棟板金交換完了

こちらは涌谷町で屋根リフォーム工事を行っている現場です。こちらのお宅では、棟板金の交換とテラス屋根の波板の交換を行っています。

雨樋の調査を行う現場

亘理町のお客様より「先日の暴風雨で玄関に雨漏りがあり、雨樋からも水が漏れてきているようなので屋根全体を調べてほしい」とのご依頼があり、お伺いしました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778