オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和町吉岡にて太陽光パネル設置工事(1日目)


建物全景 三州陶器和瓦
本日は大和町吉岡にて、SHARP(シャープ)製太陽光パネルの設置工事を行いました。

現場はこちらのお宅です。
築年数が約50年、昔からの農家のお宅で、和形の三州陶器瓦の屋根が重厚な雰囲気を醸しています。
今回は、増改築のリフォームの際に、雨樋交換と太陽光パネル設置工事を行うことになりました。
太陽光パネルの設置工事の仕方も、太陽光パネルメーカーや屋根材により固定方法は様々です。
本日の三州陶器和瓦の現場では、既存の和瓦を外し、和瓦と同じ形状に作ったアルミ製の支持瓦に差替え、ベースとして取り付けていきます。
取り付け方法には瓦にドリルで穴を開けたり、金具を屋根材の間から出したり…といろいろな方法がありますが、屋根材と同じ形状のものを使用した方が雨仕舞(※1)のことを考えれば最適だと思います。

※1 雨仕舞:屋根や壁で雨漏りさせないための工夫
アルミ製和瓦支持瓦
それでは、早速、ベースを取り付ける箇所にある既存の三州陶器和瓦を取り外します。
和瓦を取り外した箇所に、和瓦と同じ形状に加工したアルミ製の支持瓦をベースとして取り付けていきます。
アルミ製和瓦支持ベース取付け
アルミ製の支持瓦を取り付けたら、そこへ太陽光パネルを固定するレールベースを取り付けます。
支持瓦ベース取り付け
アルミ製支持瓦とレールベースの取付が終わり、パネルの設置準備が完了しました。
本日の工事はここまで!

 明日はここから太陽光パネルを設置していきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

石巻市│強風で傘が飛ばされた酒造工場の煙突を撤去

傘が飛ばされた煙突
煙突撤去工事完了
工事内容
屋根補修工事
防水工事
その他の工事
工場
使用素材
構造用合板、改質アスファルトルーフィング、耐摩カラーSGL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
56,000円(税別)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

煙突のあるお宅

女川町にて、雨樋清掃の様子をご紹介します。先日、棟の面戸漆喰の詰め直し工事を行ったお宅ですが、雨樋の詰まりにも悩まされており、工事と同日に行いました。工事の様子はこちら→『女川町│棟の面戸漆喰の詰め直しとシーリング補強工事』

傘が飛ばされた煙突

石巻市内の酒造工場の煙突撤去工事の様子です。「強風で工場の煙突の傘が飛ばされてしまい、雨が降るたび工場の中が水浸しになるので何とかしてほしい」とご依頼があったのですが、現在は蒸気のあがる作業を以前ほどしておらず、煙突の必要性がなくなったので...........

傘が飛ばされた煙突の調査

石巻市内にある工場で「煙突の傘が強風で飛ばされてしまい、雨が降るたび工場内の機械等が濡れてしまうので何とかしてほしい」とのご依頼を受け、早速、現場調査へ伺いました。古くからある老舗蔵元の酒造工場で、以前はこの工場で蒸気が上がる作業をしていた...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台石巻店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-50-4778